• 当院からのお知らせ
  • 広報誌 京ケ峰の四季
  • よくあるQ&A
  • 交通アクセス

当院の特徴

70 数年に及ぶ歴史と三河エリア屈指の規模70 数年に及ぶ歴史と三河エリア屈指の規模

岡崎市康生町で昭和 13 年に開設してから 70 数年にわたり、地域の精神科医療を支えてきた歴史の長さと、498 床という三河エリアでも屈指の規模。その歴史と規模が当院の確かな実績を語ります。

急性期から療養期まで幅広い診療体制

精神科救急の患者さまの受入れから入院患者さまの療養まで、地域の中核病院と呼ぶにふさわしい幅広い診療体制により、更に安心していただける精神科医療を提供します。

350 名を数える、充実の医療スタッフ

10 名以上の医師が常勤して外来や入院の患者さまの診療にあたるだけでなく、看護師や薬剤師、作業療法士、精神保健福祉士(PSW)が待機し、万全のケアを提供します。

外来診療から訪問看護まで幅広いサポート体制

外来診療だけでなく、入院の患者さまの受入れや精神科リハビリ、デイケア、ナイトケア、デイナイトケア、訪問看護なども実施。あらゆる状況に対応できるサポート体制を準備しています。

名峰京ケ峰に抱かれた自然あふれる療養環境

鳥のさえずりがBGMとなり、窓が美しい自然を描く絵画のための額縁になる。そうした表現をしたくなるほど自然豊かな環境に恵まれています。広大な敷地と合わせ、ゆったりと療養していただけます。