• 当院からのお知らせ
  • 広報誌 京ケ峰の四季
  • よくあるQ&A
  • 交通アクセス

当院の歴史

昭和13年 4月 岡崎康生町に内科、精神科の有床診療所として
岡田 弘院長が開設。病床数12床
昭和26年 2月 岡崎市羽根町に精神科、神経科として、
岡田病院を移転開院。病床数50床
昭和34年 9月 岡田庸男が院長を引継就任。病床数171床
昭和43年 11月 額田郡幸田町坂崎に移転。
精神科、神経科、内科、歯科を併設、
「京ケ峰岡田病院」 として開院。病床数455床
昭和47年 12月 豊かな生活と社会復帰を目指して
ソーシャルセンター完成
昭和54年 3月 開院40周年を記念して社会復帰棟、
職員クラブハウス(芳精倶楽部会館)完成
昭和62年 10月 病床数515床
平成 3年 12月 基準看護3類承認。精神科デイ・ケア(大規模)の
施設基準承認
平成 4年 1月 精神科作業療法の施設基準承認
4月 基準看護精神基本2類承認
10月 基準看護精神基本1類承認
平成 5年 4月 グループホーム「五本松荘」設置・運営承認
12月 基準看護精神特1類(Ⅰ)承認
平成 6年 9月 ザ・サニーホーム、管財棟が完成。
外来ロビー、給食サービス棟を増改築
平成 7年 5月 基準看護特2類受理
平成 8年 8月 新病棟“葵病棟”完成
平成 9年 8月 既設病棟の全面増改築終了
平成12年 4月 精神療養病棟入院料Ⅰ受理
精神病棟入院基本料Ⅲ受理
看護配置加算受理
看護補助加算10:1看護補助受理
夜間勤務等看護(Ⅱ)b受理
平成15年 4月 デイナイトケアセンター「スマイル」新築
平成15年 10月 (財)日本病院機能評価機構より
病院機能評価の認定を受ける
平成17年 6月 精神科急性期治療病棟 新設
平成18年3月 グループホーム「五本松荘」廃止、
共同住居として利用
4月 入院基本料の名称変更
・精神病棟15対1入院基本料(4病棟251床)
・精神科急性期治療病棟入院基本料Ⅰ(1病棟40床)
・精神療養病棟入院基本料(4病棟224床)
平成19年2月 障害者自立支援法の指定自立支援医療機関
(精神通院医療)の指定
精神保健福祉法の応急入院指定病院の指定
平成21年1月 医療観察法の指定通院医療機関の指定
3月 (財)日本医療機能評価機構による
病院機能評価の更新認定
平成22年12月 職員西駐車場竣工
平成24年6月 本館棟新築
1F:外来・検査部門、2F:管理部門、3F:東病棟