• 当院からのお知らせ
  • 広報誌 京ケ峰の四季
  • よくあるQ&A
  • 交通アクセス

当院からのお知らせ

第14回 京ケ峰倶楽部展 開催のお知らせ

2019.05.10

第14回京ケ峰倶楽部展開催にあたって

―京ケ峰岡田病院に集う人々の作品展―

本日は「第14回京ケ峰倶楽部展―京ケ峰岡田病院に集う人々の作品展―」をご案内申し上げます。

当院では、地域に開かれ、地域に必要とされる病院でありたいと願い、行事に地域の方々をお招きしたり、地域懇談会を開催したりしています。

また、病院に「来て頂く」だけでなく病院から「出て行く」ことで、精神科病院についての理解を更に深めると共に、精神障害者の社会参加の一歩になればと考え、京ケ峰倶楽部展を開催しています。

14回目のテーマは『まるまる』です。

会場内は、大小さまざまに、一つ一つ表情の異なる『まる』で溢れています。それらを楽しんでいると、いつの間にか心がまるくなってきます。

一人の方がコツコツと長い時間をかけた作品。各々の得意な作業に応じて役割分担をして完成させた共同作品。いずれも、一人一人の感性や能力に違いがあるからこそ出来上がった作品たちです。

皆さんには、ぜひ会場へお越しいただき、作品の出来不出来よりも、これらを作っている時の患者さんの真剣さや苦労、楽しさを感じ取っていただければ幸いです。

京ケ峰岡田病院 院長 岡田庸男

開催期間: 令和元年6月19日(水)~6月23日(日)
時間: 10:00~18:00 【最終日は15:00までとなっております】
場所: 岡崎市美術館第3・4展示室(2階)〒444-0864 岡崎市明大寺町茶園11-3
内容 手工芸、陶芸、絵画、書などの作品の展示
主催: 京ケ峰岡田病院

↓クリックすると拡大します